活動レポート

手書き地図とタブレットを活用した街歩きに関するフィジビリティスタディを実施

2014年05月08日

 手書き地図推進委員会は、沼津の魅力発信拠点であるLot.n様と協業し手書き地図を活用した街歩きのフィジビリティスタディを実施します。

 本調査では、来街者に手書き地図と街の魅力を伝える映像等のコンテンツをまとめたタブレットを配布し、実際に沼津駅周辺商店街を散策してもらい、手書き地図が街歩きに与える影響や効果、一般的なガイドブックとの違いなど手書き地図の有用性を検証いたします。

 

概要

・開催日時:

  2014年5月10日(土)

・実施場所

  Lot.nを中心とした沼津駅周辺商店街

  ※調査対象者にはタブレットを配布

 (手書き地図や街の魅力を伝える映像等のコンテンツを格納)

 実施/運営

  沼津の魅力発信拠点Lot.n

  沼津ジャーナル

  手書き地図推進委員会

調査結果については、2014年6月に開催されるデジタルサイネージジャパン2014にて発表させていただく予定です。

【手書き地図推進委員会とは】

 手書き地図推進委員会は、全国に埋もれてしまっている作者の愛が感じられる「手書き地図」を紹介し、多くの人に知ってもらうことで日本各地の土地固有の面白さやユニークさを発見してもらうことを目的として設立されました。

 

http://www.tegakimap.jp/

 

<お問い合わせ>

手書き地図推進委員会事務局

神奈川県藤沢市片瀬4−16−12−402

   担当:赤津 電話:0466-52-7555(株式会社インセクトマイクロエージェンシー内)

  メール:info@tegakimap.jp

以上

 

赤津直紀

レポート:赤津直紀

投稿日:2014年05月08日

最近お知らせ

CONTACT

  • img_mailinfo@tegakimap.jp

〒101-0051
千代田区神田神保町2-48 3510ビル 401
株式会社ロケッコ 手書き地図推進委員会事務局

  • img_tw
  • img_fb
  • img_hb